アダルトチルドレン

2/6ページ

「なぜ嫌われるのか?」ではなく「なぜ嫌われることを恐れるのか?」を考える

無意識の行動によって他人を不快にしてしまう人は存在します。口を開けば常に悪口をいう人や、行動の一つ一つがガサツでやかましい人、自分を客観視できない人はそうでしょう。 しかしアダルトチルドレンが誰かに嫌われていると思っているときはそれが勘違いであることが多いです。それにも関わらず悶々と悩んでしまうこと […]

他人に利用されやすい人の特徴とそこから抜け出すテクニック

あなたは他人に都合よく利用されるタイプですか? だとしたらそれは自分でそういうメッセージを発しているからかもしれません。 「私は簡単にコントロールできる人間です」と気づかないうちに言ってしまっているのです。 でも安心してください。ちょっとしたテクニックで相手の反応が変わります。 冷たいあの人と愛想の […]

毒親が許せないと思っても怒りは消えていくから大丈夫

毒親を許すとか許さないということに固執すると問題が解決できなくなることがあります。 なぜなら怒りを消すためにはその二択のみが正しい方法ではないからです。 このような考え方を持ってしまうのは教科としての道徳の価値観に影響されてしまっているからです。 許そうと許すまいと毒親を気にしなくなる時というのは来 […]

彼氏や親友に素直にお願いできないけれど察してもらえないといじける

彼氏に旅行に連れていって欲しいと思ったとき直接言葉にするのが苦手な人はそれとなく匂わせます。 それで相手が気づいてくれないと怒ったりいじけたりすることがあります。 これは子供時代に適切な要求の方法を学習しなかったことが原因かもしれません。 正しい要求の仕方を覚える過程 乳幼児期は黙っていても泣いてい […]

他人に努力を認めてもらいたいと思ってはいけない

会社で他の人の仕事が遅れている時に手伝うように頼まれたとします。 本当は残業などせず帰りたいと思っていても笑顔で引き受けてしまいます。そして本人以上に頑張ってしまいます。 断って嫌われることを恐れていますし、認めてもらいたいからです。 AC(アダルトチルドレン)の人がよくやってしまうことです。 自分 […]

自分を見失うのは感じ方にまで模範解答を求めているからです

嫌な感情ばかり浮かんできても気にする必要はありません。自分の状態を知るための手がかりとなるからです。 こんなことを思うのはおかしいのかな?と他人の意見を参考にする必要もありません。感じ方にまで模範解答を求めていると自分を見失ってしまいます。 ネットで無駄な時間を過ごさない ネットニュースや他人のSN […]

自分を責めるのはそれが一番楽だから

問題が起こったときに自分の責任にしてしまうと心は楽です。 誰かに攻撃されることはありませんしその場は丸く治まります。 しかしこれは自分の心から逃げているだけです。 自分は反撃してこない 彼氏や夫と喧嘩した時にいつも自分から謝る人がいます。 なぜならそれが一番楽だからです。 相手を責めれば反撃されるか […]

親に褒められたことがないのは自分の問題ではない

自己肯定感が低い原因の一つに親に褒められたことがないというものがあります。 機能不全家族で毒親に育てられればそういったことは珍しくありません。 しかし一見普通に見える家庭にも子供を褒めない親は存在します。 親も褒められていないから不安 褒めない親は自分も褒められたことがないのです。だから不安なのです […]

ACの怒りが急に爆発するのは少ない期待にそれが凝縮されているからです

AC(アダルトチルドレン)の中には怒りをぶつける人もいればに抑圧する人もいます。後者の場合は常に弱気で相手にネガティブな感情を持つことさえ申し訳なく思ってしまいます。 しかしそんなタイプのACでもあるときとてつもない怒りの感情が湧き出ることがあります。 そして自分でも驚きます。しかしこれはおかしなこ […]

なぜ赤ちゃんの泣き声にイライラしたり電車内でベビーカーを見ただけでキレるのか?

公共の場での赤ちゃんの泣き声や子供の行動を全く許容できないという人がいます。電車内でベビーカーを見ただけで条件反射でムカムカする人もいます。 確かに静かな環境であるに越したことはないのですが少しの泣き声くらいは許せるという人のほうが多いものです。 しかし全く許せない人たちは直接文句を言ったり、すれ違 […]

1 2 6