カウンセリング予約受付中(東京都内)

回避依存症の彼氏の別れた後の心理とは

回避依存症の彼氏との別れは突然やってくることが多いです。 このときあなたは疑問や不安、悲しみといった感情に支配されるかもしれません。 しかし回避依存症の彼氏の心理はだいぶ異なります。 別れた直後はどう思っているか? 別れた直後の回避依存症者にとって最も重要なことは自分の気持ちを落ち着かせることです。 […]

自分のことを「ダメな人間」と思い込ませる原因

「自分はダメな人間なんです」という人がいます。 しかしなぜそう思うのか聞いても明確な答えが不明なことがあります。本人はハッキリとした根拠を持っているつもりでも聞いている側からすると根拠になっていないのです。 こういう場合、自分でも気づかないうちに誤った信念を植えつけられていることがあります。 意識し […]

回避依存症の男性心理について

回避依存症の男性心理について説明します。 多くの人に共通するものとしては自分の心をさらけ出すことを恐れ壁を作っていること、主導権を握られないように警戒していることなどが挙げられます。つまり対等な関係で親密になることを避けているということですがそれだけでは説明しきれないこともあります。 自由を求め束縛 […]

回避依存症の彼氏を安心させる方法

回避依存症の彼氏を安心させるためには束縛や支配、要求、詮索などをしないことを信じてもらわなければなりません。またこれらと対極にある「見捨てない」ということもです。 しかしそれを言葉で伝えたとしても信じてはもらえないものです。なぜなら彼らはちょっとした言動からでも「追いつめようとしているのではないか? […]

幼稚園・保育園の頃から友達ができない子だったのはなぜか?

大人になると空気を読んだり遠慮したりするため友達を作るのが難しくなります。その点、幼稚園や保育園に通う子供は忖度しないので遊びに誘うハードルは低いです。その時の気分や興味で「一緒に遊ぼう」と言えます。 しかし幼稚園保育園の時から友達ができない子だったという人もいます。そのまま大人になって親友と呼べる […]

ロストワンの長女は珍しいことではないが勘違いもある

機能不全に陥った家族の中で存在しないように扱われたり、自分から感情や気配を消していた子供のことをロストワンといいます。 兄弟姉妹の中でも末っ子に多いとされています。しかし第一子である長女や長男でもロストワンというアダルトチルドレンはいます。特に珍しいことではないのです。 また機能不全家族で育っていな […]

機能不全家族は8割という根拠は何か?

アダルトチルドレンについての話題の中で「機能不全家族は8割いる」と言われることがあります。 私も最初にどこで聞いたのかは忘れましたが昔からよく見かける割合です。 この8割という数字はどこから来ているのでしょうか? 確定的なことは言えませんがアメリカのチャールズ・L・ウィットフィールド医師の書いた『H […]

彼氏と別れたくないのではなく幻想から離れたくないのです

カウンセリングでは「共依存から抜け出すためには毒となる彼氏とは別れなければなりません」と説明します。 すると「好きだから別れたくありません」と言われてしまいます。共依存状態なのでこう感じてしまうのは仕方のないことかもしれません。 しかしこれは勘違いであることが多いです。 彼氏と別れたくないのではなく […]

皆に好かれようとする人は利用される

寂しい人は皆から好かれようとします。だからあらゆる場所で良い顔をします。でもまともな人からは相手にされません。 性格を良く見せようとする人の性格は悪く見える どんなに性格の良い人でも皆から好かれることは不可能です。 皆に好かれようと行動すると利用しようと思う人しか集まってきません。そして価値がなくな […]

社長は孤独だけれど財布の紐は締めておく

アダルトチルドレンは自分に自信が持てないという人が多いですが全ての事柄においてそうとは限りません。 恋愛中はダメになってしまうけれど仕事中は自信に満ち溢れているという人もいます。ですからアダルトチルドレンの人で独立して社長をやっているという人も少なくありません。 しかしそんな人たちでも何らかのきっか […]

1 11

Category New Article