恋愛依存症

恋愛依存症

恋愛依存症から抜け出す一歩は自己分化

恋愛依存症から抜け出すには「自己肯定感を高めましょう」と多くのカウンセラーがアドバイスします。 もう聞き飽きたという人もいるでしょう。 そこで今回は異なるアプローチで恋愛依存症から抜け出す方法を紹介したいと思います。 それは「自己分化(self differentiation)」です。 自己分化とは? 自己分化は家族システム論の中でよく出てくる言葉なので、日本語の恋...
恋愛依存症

恋愛以外の生きがいがないから辛くなる。でも他のことに興味が持てない

恋愛が辛いという人に「恋愛以外の生きがいをみつけましょう」といっても他のことに興味が持てないことのほうが多いです。 しかしこれは興味が持てないのではなくそう思い込んでいるだけなのです。 恋愛以外のことに向けるエネルギーを残していないともいえます。 恋愛以外では満たされないという思い込み 恋愛で辛い思いをしている人の多くはパートナーからのみ心理的充足を得ようとしています。 ...
恋愛依存症

彼氏が喧嘩をしたときに無視するのはマニピュレーターだから

彼氏と喧嘩をして無視されたときにあなたはどう対処しているでしょうか? 「ごめんね?」と謝罪したり「私の何がいけなかったの?」などと質問していないでしょうか? もしそのような行動を取っているなら彼氏の思うツボです。 喧嘩をしたときに無視したり「もう終わった話」などと言って話題を逸らすのはあなたを心理操作するためです。罪悪感や動揺、ストレスを植えつけようとしているのです。 こ...
恋愛依存症

恋愛依存症はドーパミンも関係している

アルコールや薬物、ギャンブルに対する依存症にはドーパミンという神経伝達物質が大きく関係しています。これは脳内に快感をもたらす作用を持つ物質です。 そして恋愛依存症においてもドーパミンが同様の働きをすることが示唆されています。 しかし恋愛依存症はアルコール依存症とは異なり元(=恋愛行動)を完全に断ち切らなければ克服できないということではありません。ただしダメな相手との関係は切らなければ...
恋愛依存症

精神的DVの後遺症

彼氏や夫から精神的DVを受け続けているのに別れられない女性がいます。 悪口や無視、金銭的な制約を課すなど人格を否定されるような扱いを受けているにも関わらずそこに留まるのです。 結婚している場合に経済的な独立に不安があるため離婚できないという明確な理由があるに限りません。 しかしただ付き合っているだけなのに精神的DVをするパートナーから離れることが出来ないというケースもあります。...
恋愛依存症

マッチポンプな恋愛に陥りがちな女性

彼氏に殴られた後に優しくされると「本当はいい人なの」と思ってしまう女性がいます。 慰めが必要な状況を作ったのは誰なのかということを忘れてしまうのです。もしくは見ないようにしているのです。 マッチポンプとは マッチポンプという言葉があります。 マッチで火をつけておきながら自分でポンプを使って水をかけて消火するという行為です。つまり原因を作った人が自ら解決する自作自演というこ...
恋愛依存症

回避型の彼氏が避妊する心理

大人になってからの対人関係には子供時代につくった愛着(アタッチメント)の型が影響を及ぼすことがあります。 愛着とは特定の相手(母親であることが多い)との間に形成された強い絆のことです。 これがしっかりと形成された人は安定型の愛着スタイルを持ちますから他者と健全な人間関係を持つことが出来ると言われています。 養育者との間にこの結びつきが作られなかった場合には不安型や回避型の愛着ス...
恋愛依存症

見捨てられ不安の原因と克服方法

恋人から見捨てられるのは誰でも不安なものです。その不安が大きすぎて常軌を逸している状態を「見捨てられ不安」と言います。 恋愛における見捨てられ不安はいくつかの行動パターンを生み出します。 「見捨てられる苦しさを味わうくらいなら最初から親密にならないでおこう」と考えると回避依存の傾向を示します。 「ダメ男なら自分を見捨てることもないだろう」と考えると恋愛依存症のマイナスのサイクル...
恋愛依存症

彼氏をいじめたいという感情が抑えられない|恋愛依存症の特徴

心を病んでいる女性は攻撃される側になってしまうケースが多いですがする側に回ることもあります。 親密な関係の彼氏ほどいじめたくなる感情を抑えきれないという女性もいるのです。 こういった話題を出すとサディズムやマゾヒズムといた性的嗜好と結び付けたがる人もいますが違います。 性的嗜好によるものであればいじめたいという対象は彼氏や親密な関係の男性以外にも広がります。 彼氏をいじめ...
恋愛依存症

DVされても好きなままの恋愛依存症

男性からDVを受けている女性は決して少なくはありません。毎回好きになる相手がDV男だったり、そういう男性でも別れることが出来ない女性もいます。 暴力を振るった後に急に優しくされたりするとその落差により余計に魅力的に見えてしまうことがあります。問題児がたまに良いことをすると目立つのと同じです。 感覚が麻痺している女性の場合「本当は優しい人なんだ」と勘違いしてしまいます。 ...
恋愛依存症

恋愛依存症の原因は親との関係にあることが多い

恋愛依存症の原因の多くは子供時代の家庭環境、特に親との関係にあることが多いです。 家庭環境が他の原因を生み出しそれが恋愛依存症につながることもあります。 親に見捨てられた体験・見捨てられる不安 離婚や蒸発など親に見捨てられた体験(または育児放棄などにより精神的に見捨てられたという感情)を持っている人の場合、恋人に見捨てられることを極度に怖がることがあります。 子供時代に親...
恋愛依存症

見捨てられた体験がトラウマになるとき

見捨てられた体験をするとその時のショックがトラウマとして残り恋愛の場面において別れを切り出されたり振られることを極度に恐れることがあります。 特に子供時代は親に見捨てられるということは生存の危機につながるためその意識はより強く刻まれることになります。 捨てられることは再びあの恐ろしい不安を感じなければならないこと、生きていけなくなることという潜在意識を持つことになります。 ...
恋愛依存症

おじさんしか好きになれない女性の心理

20~30代の女性の中には「おじさんしか好きになれないんです」という人がいます。 彼女たちの中には自分よりも10~20歳以上年上の40代や50代としか付き合ったことがないという人もいます これは子供時代の父親との関係や男性と深い仲になりたくないという心理が影響しているのかもしれません この世代でも魅力的な人はいますし渋い人が好みの場合もありますからおじさんが好きというだけで問題...
恋愛依存症

ダメ男ばかり好きになる女性の心理的な問題

ダメ男を好きになる女性は自分に対する評価が低いです。 また両親の恋愛パターンを無意識のうちに悪いお手本にしてしまっている可能性もあります。 大きな問題を抱えたダメ男と一緒にいることで自分の問題から目を背けようとしている女性もいます。 なぜダメ男を好きになるのか? 自己肯定感が低いとどんなにモテる女性でもダメ男を好きになってしまうことがあります。 「素敵な男性...
恋愛依存症

人を好きになったことがない人の心理と原因

人を好きになったことがないという人は家庭環境や過去のトラウマが関係している可能性があります。 赤ちゃんの頃から自分の感情表現に対して親から満足のいく反応を受け取れなかった場合に「好き」という気持ちを抑え付けてしまうことがあるのです。 他にも大切な人との死別や、信頼していた人からの裏切りによって人を好きになることが出来なくなっていることが考えられます。 人を好きになるという感覚の...
恋愛依存症

歪んだ愛情が噛み合うから彼氏から離れられない

彼氏の歪んだ愛情から抜け出すことができないのはあなたの愛情も歪んでいるからです。 双方が噛み合うことによって関係がより強固なものとなるのです。 健全な愛し方を知っている人はそこから去っていきますので愛によって苦しむことはありません。 彼氏が与える愛情 歪んだ愛の形は様々です。 暴力(DV)、精神的虐待、金銭の搾取、浮気など挙げたら限りがありません。 そ...
恋愛依存症

働かない彼氏と別れることが出来ない本当の心理

恋愛依存症のあなたが働かない彼氏と別れられないのは好きだからではありません。 自分がいなければ生きていけない相手を側に置いておくことによって満足感を得ているからです。 自分よりもダメな彼氏と一緒にいることで自分に向き合わずにいる状態ともいえます。 働かない彼氏と依存症彼女のよくあるエピソード 働かない彼氏の面倒を見ているという女性はちょっと次の話を読んでみてください。 ...
恋愛依存症

浮気をやめたいのに繰り返してしまう恋愛依存症の心理

恋愛依存症の人から浮気をやめたいのに繰り返してしまうという相談を受けることがあります。 人間が浮気をするのは本能的な欲求と言われることもあります。 しかし恋愛依存症の場合は潜在意識にある見捨てられ不安に原因があることも多いです。 浮気は人間の本能? 人間が浮気をする理由について進化心理学的に見ると多くの子孫を残すためという考え方があります。 多くの人は興奮や...
恋愛依存症

回避依存症者を好きになりやすい|恋愛依存症の特徴

恋愛依存症者は回避依存症者を好きになることが多いです。 回避依存症者とは他人との親密な関係を避けようとする人のことです。全ての人間関係において親密な関係を避けようとする人もいれば異性との恋愛においてのみ距離を置こうとする人もいます。 参考記事:回避依存症の愛情表現 回避依存症者は他人から支配されることと、他人との関係において感情が乱されることを恐れているのです。 なぜなら...
恋愛依存症

恋愛依存症とは

恋愛依存症とは精神や生活に支障をきたすほどに恋人との関係にのめり込んでいる状態です。 ここで説明するのは私がカウンセリングを行ってきた中で多くの人に共通する特徴を心理学の専門書や論文と照らし合わせながら定義したものです。 恋愛依存症の特徴 恋愛依存症の特徴は複数ありますが多くの人に表れるものについて説明します。 診断用のチェックリストやテストではありませんからいくつ該当し...
タイトルとURLをコピーしました