"> " />
カウンセリング予約受付中(東京都内)

彼氏から連絡が来ないと不安なのにハマる

彼氏から連絡が来ないと不安なのにハマる

連絡をくれない彼氏と別れたいと思っていても絶妙なタイミングで連絡が復活するのでなかなか別れられないということがあります。

これは人間の心理としては当然のことです。

感情の落差による中毒性

彼氏と繋がらずに待っているときの不安はとても大きいものです。

そしてようやく繋がったときの喜びはとても大きくなります。この不安と喜びの落差が大きいほどにハマるのです。

毎日マメに連絡をしてくる彼氏だとそれが当然になってしまうのでそれほど嬉しくはなりません。

マメな彼氏からの10回の連絡よりもずっと音信不通の彼氏からの1回のほうが喜びは大きいでしょう。

感情は全体の量よりもどれだけ大きく動いたかの方が重要です。

ずっと我慢していた状態から一気に安心へと感情が振られるとその安心感が価値を持ちます。

いつも安全な場所にいたらそこに価値を見出すことは出来ませんがお化け屋敷のような環境から戻ってきたときは安心感ですら快楽になるのです。

繋がらない彼氏のことを考えながら不安な状態を過ごし彼氏からの連絡によって安心感や快感を得るというのは自分から依存症のサイクルを強化しているようなものです。

彼氏に価値があるのではなくそのサイクルによる錯覚に陥っていることに気がつかなければなりません。

あなたは条件づけされている

人間を含む動物を報酬によって支配(条件付け)するには二種類の方法があります。

ひとつは上手くできたらそのつど報酬を与えるという方法です。これを連続強化と呼びます。

もうひとつは上手く出来たらときどき報酬を与えるという方法です。これを部分強化(または間歇強化)と呼びます。

心理学の動物実験に用いられるスキナー箱というものがあります。この箱はレバーを押すとエサが出てくるというものです。

ここにネズミを入れます。ネズミはレバーを押すとエサが出てくるということに気がつくとお腹が空いたときに押すようになります。

次に仕組みを少し変えてレバーを押してもエサが出てくるときと出てこないときがあるようにします。

するとネズミは毎回エサが出てくるときよりも頻繁にレバーを押すようになってしまうのです。

これは人間でも同じことが言えます。身近な例でいえばギャンブルがそうです。ときどきしかアタリが出ないから依存する人がいるのです。

仮にパチンコで1万円使うと毎回1万500円になって戻ってくるとしたら毎回勝てるとしても依存する人はいません。

一週間のうち6日は1万円負けるけれど1日は5万円勝てる日があるから依存するのです。トータルでは2万円損しているのにです。

連絡をして来ない彼氏にハマってしまう女性もこれと同じ状態です。このタイプの男性は実に巧妙に女性をハメます。

出会ったばかりの頃や付き合いたての頃は頻繁に連絡をしてくるのです。すると連続強化によて女性は彼氏のことを信頼します。

完全に自分の手中に落ちたと思ったら連絡の頻度を減らしてきます。そして女性側が質問形式のメッセージを送っても何日も放っておくのです。

もちろんこの心理を知らずに無意識に行っている男性やそもそも連絡することが苦手な男性もいます。

どちらにしてもときどきしか繋がれないという状態が女性を依存させてしまうのです。

カルト宗教に全財産を巻き上げられてしまう信者も同じです。最初は歓待されますがやがて冷たくされます。お布施をするとときどき優しくしてもらえます。

それを繰り返すうちにもっともっと金額を増やさなければということになるのです。

間違った思考をさらに強化する

彼氏から連絡がないときにどんなことを考えているでしょうか?

自分のことを嫌いになったのだろうか?という不安を持つでしょうか?これはまだ健全なほうかもしれません。

多くの恋愛依存症者はさらに余計なことを考えてしまいます。

彼氏はきっと忙しいのだろう……
本当は連絡したいのに辛くて出来ないのだ……
私がもっと尽くせば彼氏は振り向いてくれるだろうか……

などと考えてしまうのです。

実際には面倒だからか他の女性に興味を持ちそちらを追いかけるので忙しいからということのほうが多いのです。

付き合った当初のような頻度で他の女性に連絡しているのです。しかし一人で悶々と考えているうちに複雑に考えてしまうのです。

彼氏からの連絡がないときは心配してくれる友達のことを鬱陶しく思うこともあります。

最初は寂しさを慰めてもらおうと自分から友達に連絡をして話を聞いてもらうのです。

しかし内容を聞くと冷静な友達は「別れたほうが良い」と言います。まずこの発言のおかげで心理的反発が生まれますから余計に彼氏に執着するようになります。

心配した友達はその後も連絡をしてくれるかもしれません。でもあなたは連絡がくると「彼氏かも」と一瞬期待してしまいますから彼氏でなかったときに落胆し怒りを覚えることもあります。

やがて友達の助言にイラつきはじめ絶交してしまうこともあります。そして切ってしまってから後悔するのです。

人間は絶対に手に入らないものには価値を見出しません。簡単に手に入るものにも価値を見出しません。

努力すれば手に入りそうなものに最も価値を見出すのです。

連絡をして来ない彼氏にハマってしまうのには心理学的な根拠が数多く存在します。

これらは全て錯誤によるものであり恋愛感情によるものではありません。つまり勘違いです。

そこに気がつかないといつまでも泥沼から抜け出すことができません。

アダルトチルドレン・共依存のカウンセリング

カウンセリングをご希望の方は予約システムよりお願いいたします。 それぞれに合わせたカウンセリング行っております。 東京都千代田区内、新御茶ノ水、淡路町より徒歩すぐです。

心理学カテゴリの最新記事