19/19ページ

19/19ページ

「ありがとう」と「ごめんなさい」が言えないのは恥の処理能力が未発達だから

回避依存症の人の中には「ありがとう」と「ごめんなさい」が言えない人が多いです。 これは子供時代に恥を処理する能力を身につけないまま大人になってしまったことが原因かもしれません。 普通の人とは恥の感覚が異なる 自分が明らかに間違ったことをして誰かに指摘されたときに素直に謝るのと逆上するのではどちらが恥 […]

インナーチャイルド(内なる子供)

インナーチャイルドの説明をする前に断っておかなければならないことがあります。 私はスピリチュアル、霊感、占いとった類のものとは全くの無関係でありこのようなエビデンス(科学的根拠)のないものをカウンセリングに使用したことは一度もありません。 なぜこのような話をするかというとインナーチャイルドという言葉 […]

回避性パーソナリティ障害と回避依存症の違いと恋愛における特徴

回避性パーソナリティ障害と回避依存症は似たような名前ですが異なるものです。 回避性パーソナリティ障害は精神疾患ですが回避依存症は違います。 恋愛の場面で似たような特徴を見せることもありますが対処の仕方は異なりますので注意が必要です。 回避性パーソナリティ障害とは 回避性パーソナリティ障害とはICD1 […]

回避依存症と恋愛依存症の違い

回避依存症と恋愛依存症の違いを明確にすることは難しいです。 双方に共通する部分も多く1人の人間に両方の特徴が表れることも珍しくありません。 「回避依存症は恋愛依存症の一種」という人もいるくらいです。(私がカウンセリングをしている感覚としては別物だと思いますが) またネットや通俗本に記載された内容は誤 […]

回避依存症の原因

回避依存症になる原因として多いのは親の過剰な干渉もしくは放置や虐待による愛情不足です。 これは一見すると相反するような内容ですが「人と親密になると後で悪いことが起こる・本当の自分は愛されない」という認識を持ってしまうという点で共通しています。 回避依存症になってしまうほかの原因としては幼少期から思春 […]

機能不全家族とは

機能不全家族とは養育すべき立場にある人間がその役割を果たしていない家族のことです。 このような環境で育つとアダルトチルドレンになったり、恐怖症やトラウマを抱えたまま大人になる可能性が高まります。 特徴と影響 機能不全家族で育つことの苦しみは子供時代に辛い思いをすることだけではありません。 大人になっ […]

回避依存症とは

回避依存症とは他人と親密になることから逃げるため壁を作る気質のことです。 心理的に深く関わることで激しい感情が芽生えることを恐れているのです。 なぜならそれによって自分を喪失してしまうような感覚を持っているからです。 回避依存症は恋愛においては男性に多く見られます。 回避依存症の距離の取り方 回避依 […]

恋愛依存症とは

恋愛依存症とは精神や生活に支障をきたすほどに恋人との関係にのめり込んでいる状態です。 ここで説明するのは私がカウンセリングを行ってきた中で多くの人に共通する特徴を心理学の専門書や論文と照らし合わせながら定義したものです。 恋愛依存症の特徴 恋愛依存症の特徴は複数ありますが多くの人に表れるものについて […]

共依存とは

共依存とは一言で言うなら「相手から求められることを求めている状態」です。人間関係に対する嗜癖です。 自己評価が低いため他人から頼られることによって自分の存在価値を見出そうとしているのです。 自分を優先することに罪悪感を覚えてしまうこともあります。 共依存は夫婦、恋人、親子などあらゆる関係で起こる 例 […]

アダルトチルドレンとは

アダルトチルドレンとは問題のある家庭環境で育ったことで生きづらさを抱えている人のことです。 自分に自信が持てずに生活がうまくいかなかったり人間関係に問題を抱えてしまうことがあります。 表面上は成熟した振る舞いができても心の中には癒されないままの心が残っているのです。 根底にあるのは自己肯定感の低さ […]

1 19